猫のダイエット

猫のダイエットにもアプリを活用!記録をしないと変化がわからずモチベーションを下げる結果に

ダイエットを始めた時に違いが現れないとモチベーションが下がっていきます。特に自分のことではなく、愛猫のダイエットなので「愛猫も乗り気じゃない」「私も気分が乗らなくなってきた」などといった理由で中途半端にダイエットが終わってしまうことも。そんな事態を避けてダイエットを継続するためにアプリを活用することをおすすめします。

猫は人間のようにすぐに1kgも変わらない!だからこそ変化を知ってモチベーションを維持!

猫の記録用アプリもありますし、もし猫用のダイエットアプリがなくても、人間用で代用できます。アプリを使う一番の理由は「記録を取ること」です。猫は体も小さく、体重の変化は人間のようにすぐに1kgも変わらないので、余り変わっていないように感じがちです。体にも数値にも表れないで、猫が乗り気じゃないと飼い主のやる気はそがれる一方。でも猫の健康のためにと考えてなんとか継続していくことになります。

愛猫の変化を知ってモチベーションを保って

そんな時は100gでも200gでも愛猫に変化があることを知ればモチベーションの維持にも繋がります。猫の運動などを数値として表すことは難しいですが、パターン化してくれば、大体の体重の波もわかってくるはずです。

記録を取ることで食事制限の効果を知る

猫のダイエットでまず最初に行うのは食事の改善ですが、一般的なキャットフードからダイエットフードに変えることが多いと思います。ただこの時に注意したいのは、何も記録せず変えるだけだと、果たしてそれが猫に合っているのか、効果があるのかが全くわからないことにあります。猫は言葉でコミュニケーションがとれないので、目で見て明らかに痩せないと効果が出たかがわからないという点が問題。目で見て明らかに痩せたとわかるまでには相当な時間を要するか、短期間であれば明らかに無理をしていることになります。

記録用アプリで変わっていることを実感

猫の記録用アプリがありますのでそちらを使って、体重、食事の種類や量、さらに毛並みや糞の状態を記録します。これはもしも何かあった時に動物病院に連れていき、原因発見にも役立つことがありますので、これを機会に毎日の作業として定着させるといいでしょう。普通の日記やメモのアプリでも可能ですし、自分が使いやすいものを見つけて続けていくことが大切になります。

アプリを使った運動はなかなかおすすめ!

ダイエットフードや食事制限だけでは不健康。人間もただ食事制限するだけではすぐに戻ってしまいますし、体もだらっとする一方。やっぱり適度な運動の必要があります。猫は機敏に動ける動物ですが、家猫の場合は滅多なことで機敏に動かないですよね。だらーっと一日中寝ていることも多いと思います。そのため一回太るとますます動かずに肥満無限ループに陥りがち。

寝ながらでも運動をしてもらおう!

とにかく寝ながらでもまずは動いてもらうということに目を向けて、「画面にネズミや魚が次から次に出てくるアプリ」などを使ってまずは愛猫を動かします(笑)ねこじゃらしでは反応が悪い猫も、リアルな映像には反応することが多いです。他にもネズミやスズメの声が出るアプリもあるので、隠して音を出すと気になって探すために動き出すといった効果もあるので、いろいろと試してみましょう。

関連記事

  1. 猫のダイエットで栄養失調には気をつけて!猫は人間ほど急に体重は減…
  2. 【猫ダイエットの極意】実はウェットフードはドライフードよりも圧倒…
  3. 本来の猫のテリトリーから運動量を予想し、必要な運動量を確保してあ…
  4. 口コミ、評判からダイエットに向いているおすすめキャットフードをラ…
  5. 理想の猫のダイエットは半年から1年位の期間をかけて行って!無理は…
  6. 猫にダイエットのストレスを感じさせない方法!ストレスを軽減するた…
  7. 正しく活用すれば効果的な猫のこんにゃくダイエットについて
  8. 飼い猫が無理なくダイエットができるコツ!目標体重、環境づくり、リ…

ピックアップ記事

PAGE TOP