猫のダイエットの極意

【猫ダイエットの極意】実はウェットフードはドライフードよりも圧倒的にカロリーが低いって知ってますか?

キャットフードというとドライフードが浮ぶくらい、基本的にキャットフード=ドライフードとなっています。比べてウェットフードはおやつや特別な時用だったり、カロリーの高いものという認識があるのではないでしょうか。

ドライフードのカロリーと給餌量について

ドライフードは量が少なくても猫が満足するカリカリのフードは、栄養がバランスよく含まれており、ドライフードと水を摂取すればバランス良い栄養が摂れます。ですが実はドライフードはウェットフードよりも高カロリーなものも多いことを知っていますか?ドライフードを作る時にはあのコロコロとした形を作るために、油脂が必要です。原材料もチキンやサーモンなど肉類が豊富にできているので、ダイエットフードでなければカロリーは高めになりがちです。

しかも1日の給餌量をきちんと確認しないで与えている方がほとんどだと思いますが、実際に給餌量の通りに与えると、凄く少ないことに気付くと思います。これがドライフードで肥満を起こす要因のひとつです。

【猫ダイエットの極意】ウェットフードがダイエットに向いている!

ドライフードは平均的に100g辺り300~400kcalありますが、ウェットフードは100g辺り50kcal程度だと知っていましたか?ウェットフードの方がリッチで魚や肉がそのままのような見た目から圧倒的にカロリーが高そうに見えますが、その8割近くは水分です。そのためドライフードに比べて圧倒的に低カロリーになっています。この誤解を解くことで、ダイエットへの道筋が見えてきたのではないでしょうか。

低カロリーで猫の満足度が高く、ダイエットをしていると思われない

そうです。ドライフードだけではなく、ダイエットにはウェットフードを取り入れてください。ドライフードを少なめにして足りなければウェットフードを。猫の満足感も高く、ある程度量も与えられます。もし量が多く感じる場合は、ドライフードを減らしてウェットフードのほうを多くするようにしましょう。

どうしても与えなければいけないドライフード

それでも総合栄養食としてドライフードはメインになってきます。ウェットフード合わせてあげるのに適しているドライフードはこちらで紹介しています。目を通しておくようにしましょう。

参考ウェットフードを紹介!ほとんどの缶詰がOK。

カナガン チキン&サーモン

カナガン 缶詰

カナガン チキン&サーモン75g×12缶セット
水分77.00%
粗たんぱく質 19.00%
エネルギー93kcal/100g
給餌量1日に2~3缶(缶だけの場合)
1缶辺りの価格(税抜)450円

カナガンも缶詰めを発売しています。特筆すべき点はチキンの配合量ですが、それにしてもちょっと価格が高いですかね。

金のだし カップ

金のだしカップ

いなば 金のだし カップまぐろバラエティパック 70g×24個入り
水分88.5%
粗たんぱく質 9.0%
エネルギー35kcal/100g
給餌量-
1缶辺りの価格(税抜)89円(実売価格)

我が家の猫が一番好きな金のだしシリーズ。カロリーがめちゃ低で、脂質も0.1%以上程度。ダイエットに最適!ただ満腹感はあると思いますが、カロリーが低すぎるので、缶だけあげるというわけにはいきません。ドライフードの補完として与えてください。減らしたドライフードで満足感が得られなければ缶をあげていいと思います。

プリンピア 何も入れないまぐろだけのたまの伝説

たま伝

プリンピア 何も入れないまぐろだけのたまの伝説80gx24個入り
水分80.00%
粗たんぱく質 18.00%
エネルギー70kcal/100g
給餌量-
1缶辺りの価格(税込)111円(実売価格)

まぐろとビタミンEだけの缶。焼津直送の安心の国産。正直なところ、このネーミングは巧いな~と思いました。実はまぐろ(主原料)とビタミンEだけの缶はそんなに珍しくありません。クハラの激安缶詰の愛情猫家族シリーズも原産国はタイですが、主原料とビタミンEだけ。逆にいうと、ドライフードでは気にしなくてはいけない添加物や酸化防止剤などが、缶詰めになると余計なものが入っていない物の方が多いですよ。

関連記事

  1. 猫のダイエットにもアプリを活用!記録をしないと変化がわからずモチ…
  2. 猫にダイエットのストレスを感じさせない方法!ストレスを軽減するた…
  3. 飼い猫が無理なくダイエットができるコツ!目標体重、環境づくり、リ…
  4. 猫のダイエットで栄養失調には気をつけて!猫は人間ほど急に体重は減…
  5. 猫にとっての食事制限の意味を知って「食事回数と運動不足改善」によ…
  6. 本来の猫のテリトリーから運動量を予想し、必要な運動量を確保してあ…
  7. 猫の肥満判定は胸で判断するといい!?猫のダイエットをするなら歳を…
  8. 正しく活用すれば効果的な猫のこんにゃくダイエットについて

ピックアップ記事

PAGE TOP